2012年4月アーカイブ

クメール、すなわちカンボジアのお正月は、4月です。
毎年、この時期になると、各地で新年のお祭りがありますが、地元名古屋でも、名大の留学生たちが手作りのイベントを企画して、招待してくれるんです。
今年も行ってきました。
現在、名大には、40人ほどのカンボジア人留学生がいて、みんな仲良し。
手作りのカンボジア料理を出してくれたり、踊りを披露してくれたり、楽しいひと時でした。
こんな時、仕事の悩みは吹っ飛びますね。
写真は、学生たちが演ずる民族舞踊の「ココナッツダンス」

 

画像 019.jpg駐車場のことなら、PARKINの株式会社ジーアイシーにお任せください。

http://www.parkinn-web.com

昨年5月に始まった、カンボジアの当社小学校での日本後教室、今も、順調に続いております。
生徒数は、若干減ったとは言うものの、4年生以上200名近い子供たちが、熱心に日本語を学んでいます。

今では、私が訪問すると、「お元気ですか?」と、声をかけられるほどになり、感動もひとしおです。

いつもは、プノンペン大学の学生が、日本語の先生を勤めていますが、この日は、外国語学部の教授自ら同行し、臨時講師として、熱弁をふるってくれました。
ラスミー教授は、御茶ノ水女子大出の女傑で、日本人顔負けの日本語を使いこなします。
学生たちが、恐れおののいている、おっかない名物教授。(家に帰れば、一児のお母さん)

私とは、なぜか気が合って、ずっと仲良しです。

DSCN4497.JPG駐車場のことなら、PARKINの株式会社ジーアイシーにお任せください。

http://www.parkinn-web.com

低迷する日本経済に、追い討ちをかけるような大震災、これにて、日本は滅びるかとも思いましたが、意外にしぶとく活躍する企業は多いです。
当社も負けじと、昨年末に、組織の大変更。
業務内容の見直しから始まって、組織を分割、東京と地元名古屋に、新子会社を設立して、そこに将来を託しました。
特に、地元の新会社「株式会社パークイン」は、当社の商標である「PARK INN]をそのまま社名にしたくらいの気合の入れようで、若き新社長の櫛田君も、やる気満々で新年度スタートです。

カンボジアプロジェクトも順調に進めており、今月下旬には、二期工事も完成予定、現地の子供たちの、黄色い歓声が聞こえてきます。
今日の写真は、つい先月、現地を訪問した時のものです。(子供たちが、日本語で挨拶しますよ)

DSCN4532.JPG

駐車場のことなら、PARKINの株式会社ジーアイシーにお任せください。

http://www.parkinn-web.com

 

2013年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2012年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年9月です。

次のアーカイブは2012年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。